会社概要

2019-03-01
カテゴリトップ > オーディオ > ステレオ > アンプ
ONKYO(オンキョー) TX-8250(S) 【ハイレゾ音源対応】ネットワークステレオレシーバー仕様
■定格出力:100W+100W(6Ω、1kHz、0.08%以下THD、2ch駆動時)
■最大出力:140W+140W(6Ω、1kHz、10%THD、1ch駆動時)
■全高調波歪率:0.08%(20Hz-20kHz、ハーフパワー)
■周波数特性:10Hz-100kHz/+1dB、-3dB(DIRECT/Pure Audio)
■S/N比:106dB(LINE、SP OUT、IHF-A)、80dB(PHONO、SP OUT、IHF-A)
■スピーカー適応インピーダンス:4-16Ω(AorB)
■適応カートリッジ:MM
■PHONO最大許容入力:70mV(MM、1kHz、0.5% THD)
■消費電力:180W
■付属品:リモコン、乾電池(単4型)、FM室内アンテナ、AMループアンテナ、取扱説明書、保証書

Wi-Fi & Bluetooth搭載、ハイレゾからレコードまで、幅広い音楽ソースを高品位に再生
■デュアルバンドWi-Fi対応
混信の少ない5GHz帯域のWi-Fiが使えるデュアルバンド(5GHz/2.4GHz)に対応しており、Spotifyなどのストリーミング配信やTuneInなどのインターネットラジオも快適に受信でき、ネットワークHDD(NAS)の音源もわずらわしい配線なしで再生できます。また、高音質コーデックAACに対応したBluetooth無線技術も搭載しているのでスマホ内音源などのハイクオリティなワイヤレス再生にも対応しています。
■独自のワイドレンジ技術WRAT(WIDE RANGE AMPLIFIER TECHNOLOGY)
クラスを超えた高音質を実現するオンキヨーのアンプフィロソフィー「WRAT」は、安定かつ正確なスピーカードライブを実現するために長年培ってきた独自の技術です。TX-8250では、このフィロソフィーを実現するため、ハイカレント(大電流)設計による大口径スピーカードライブを実現、珪素鋼板シールド材でリーケージフラックスを低減した高出力EIトランスや8,200μF電解コンデンサーを採用し電源も強化しています。また、位相ズレを抑制することで L/R chの焦点が定まることで音像をくっきりと描き出します。
■ハイレゾ音源再生に対応。DSD11.2MHzファイル再生を実現
■旭化成エレクトロニクス製768kHz/32bit DAC搭載
■様々なリスニングスタイルで選べる、話題のネット系音源に対応
■AndroidスマートフォンやiPod touch/iPhoneがリモコンになるOnkyo Controller対応
■その他の仕様
AirPlayに対応 / 40局プリセット対応FM/AMチューナー /光デジタル入力端子装備 / MM型カートリッジ装備のレコードプレーヤーとの接続に対応するPHONO端子を装備 /スピーカー出力切り換え機能(A/B/A+B)


延長保証ご加入に関してはこちらをクリック
ONKYO(オンキョー) TX-8250(S) 【ハイレゾ音源対応】ネットワークステレオレシーバー
価格
48,750円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
売り切れました

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く