会社概要

2019-04-08
カテゴリトップ > フィッシング用品1(アクセサリー以外全て) > リール全般 > 両軸リール > ダイワ > 両軸リール
≪'17年4月新商品!≫ ダイワ 紅牙 TW 7.3R●タイラバに本気!TWSで誰よりも速く落とし、ATDで確実に獲る
巻き性能を一から見直した操作性の高いタイラバ専用ベイト。高剛性マシンカットギヤーのシルキーな巻き感をZAIONボディの軽さと強靭さがしっかりサポート。巻きが軽いだけでなく、マダイの捕食スイッチをONにする「RM=楽巻き」コンセプトのローギヤモデルと、ハイギヤモデルの2タイプをラインナップ。耐久面ではダイワ独自の防水・耐久テクノロジー「マグシールド」を回転性能の要であるボールベアリングに採用した「マグシールドボールベアリング」をピニオンギヤー部に搭載し、海水や異物の侵入をシャットアウト。TWS(T-ウイングシステム)が快適なライン放出性能を、ATD(オートマチックドラグシステム)が大型マダイの引きにも揺るがない安心感をもたらす。パーミングを第一に考えて開発した新型メインフレーム&サイドプレートを採用するなど、まさにタイラバへのダイワのこだわりを凝縮した珠玉の専用マシン。

●RM=楽巻きコンセプトとは
「落として巻く」だけの単純明快さが魅力のひとつでもあるタイラバ。シンプルであるからこそ、「巻き」が釣果を左右する重要なファクターとなる。ダイワはタイラバ激戦区である和歌山県加太で結果を出し続けるチャーターボートキャプテン・中井一誠テスターと共に、「今までよりも快適に巻ける」そして「釣れるスピードの演出が楽」であるスピードを徹底検証。その結果、一巻き50cm前半のスピードが、ロープロファイルリールでも丸型リールでも最も楽に巻ける快適スピードであり、なおかつ回収の際にも遅すぎずストレスにならないという結論に到達。これはマダイの強いアタリでも回転が止められること無く巻き続けられる力強さであり、さらにリトリーブスピードが一定に保ちやすく、マダイのバイトが多いことも判明。このスピードを演出できるギヤー比4.9を「楽巻きコンセプト」と命名した。
かたや、ギヤー比7.3のモデルにも重要な存在意義がある。ドテラ流しや深場狙いの場合、ラインスラックはマダイのファーストコンタクトを逃してしまう要因となる。そういった環境で素早くラインスラックを回収してラインを張りたい場合にはハイギヤ仕様にアドバンテージがあると言える。また、潮流の変化などをとらえるための感度に優れたスピードでもあるため、エリアや釣法に応じて使いわけていただくことが望ましい。

ハンドルノブS交換可
ソルト対応

《お取り寄せ》商品に関しまして、お待ち頂ける方は予約受付致します/ご連絡下さい。
☆★掲載写真は参考掲載です!★☆
お譲りする商品は【上記タイトル記載商品】1点のみです。お間違いのないようお願い致します。

◆スペック表 本体価格には消費税は含まれておりません◆


メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています

★TWSで誰よりも速く落とし、ATDで確実に獲る!
メーカー希望小売価格43,500円 (税込 46,980 円)
価格
35,670円 (税込 38,523 円) 送料別
1〜3営業日以内に発送予定(土日祝除)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • コンビニ受取